振袖レンタルショップガイド【川越編】 » 娘に似合う理想の1枚を見つける!失敗しない振袖の選び方 » 振袖を購入するメリット

振袖を購入するメリット

一生に一度の成人式には振袖はやっぱり購入すべき?一般的にはレンタルをする人が多いので、悩みますよね。このページでは、振袖を購入する場合のメリット・デメリットについて、詳しくご紹介します。

振袖購入のメリット

自分の体形ぴったりの振袖が持てる
型にぴったりの仕立てなので、美しい振袖の着こなしになる。

何度でも楽しめる
レンタルと違い自分の ものなので、いつでも着たい時に着られる。

家族でシェア
妹や従妹の成人式の時に流用できる。小物の合わせ方で、違った雰囲気にもできる。

花嫁衣裳にリメイク
成人式後の振袖を、「引き振り袖」や「打掛」にリメイクをして、晴れの日にもう一度着ることができる。

振袖購入のデメリット

手入れが面倒
着用後はクリーニング・シミ抜きといった、面倒なお手入れが必要。

場所を取る
振り袖一式の保管場所や、虫干しをする際のスペースが必要。

品によっては高額
手の込んだ細工や染めになると、かなり総額になることもある。

時間がかかる
反物選びから仕立てまで、2〜3ヶ月ほどかかるので、急ぎの場合は不向き。

好みの変化
仕立てたときはいいが、年を重ねると好みが変わることもあり、柄や色が似合わなくなってくることもある。

振袖を購入する際の注意点

必ず試着をしよう!

購入だけでなくレンタルの場合にも言えることですが、必ず試着をするようにしましょう。パンフレットやカタログに掲載されている写真を見ていいなと思っても、実際に着てみると少しイメージが違う、ということも多々あります。

生地や刺繍の質感・自然光と屋内での色味の見え方など、細かいところをチェックするとともに、肌色や髪色・顔立ちによって似合う柄・色を選びましょう。

アフターサービスの確認

高額な振袖の購入をするのであれば、しっかりとアフターサービスやサポートをしてくれる、長く付き合えるお店を選びましょう。

着付けサービス
式当日と前撮り時の無料着付けがついてくる。お店によっては、購入者は期間限定/回数限定/無期限の着付けサービスがつく場合もある。

トータルコーディネート
プロのコーディネーターによる、帯や小物類選びのサポートがある。

リメイクサービス
購入者に限り、振袖を訪問着などに仕立て直してくれるプランがあるお店もある。

お手入れサービス付き
クリーニングやシミ抜きなどの、無料お手入れサービスがつく場合もある。

振袖を購入する際にかかる費用

振袖の購入額相場には、レンタル価格の相場以上に幅があります。低価格であれば数万円程度のものから、高額になると100万円を超えるようなものもあります。

安価な振袖は、柄がイマイチだったり、染めの回数が少ないため精度が低かったりする傾向があります。また使われている糸の量が少ないと、生地が薄く安物に見えてしまうことも。

大切な成人式という晴れの日なので、20〜30万円くらいのグレードでしっかりとした作りの振袖を選ぶと、あとで後悔しないでしょう。

川越市の成人式会場に近い順♪ おすすめレンタル振袖店TOP3
キラリ振袖館ココル
徒歩0分
夢きらら
徒歩7分
きもの鈴乃屋
徒歩11分
川越市の成人式会場に近い順♪ おすすめレンタル振袖店TOP3
キラリ振袖館
ココル
徒歩0分
夢きらら
徒歩7分
きもの鈴乃屋
徒歩11分